らご

ライター名:らご

年齢:不詳

在韓歴:1999年~

職業:基本的に主婦、市民記者、多文化コーディネーター(講師、翻訳、映像関係他)

出没地:仁川(韓国)周辺、及び江華島、ソウル周辺

得意技:韓国の多文化政策紹介、映像制作、国際、平和

出生地:埼玉県 所沢市

座右の銘:必ず道はある

-PROFILE-

 2007年からオーマイニュース(http://www.ohmynews.com/)他で韓日間の市民記者活動を始め、韓日市民交流、多文化交流などに携わっている主婦(夫は韓国人)。現在、仁川広域市に在住し、仁川国際交流センター他にて「多文化講師」として小中学校へ出向したり、放課後に小学生対象に日本語講師活動中。
 
 通訳、翻訳、現地調査要員としても登録中。2009年頃から少しづつ映像制作教育なども始めている。韓日間をはじめ、アジアの多国籍間交流事業(多文化子女交流)などを計画中。

 2010年、広州アジアンゲームにPOSCO,レインボーサポーターとして参加
http://www.ufpff.com/archives/760

 2011年4月「ソウル国際女性映画際・移住女性映像ワークショップ」(http://wffis.or.kr/wffis2011/03_program/01_pro_view.php?code=167)で短編ドキュメンタリー監督。現在,多文化家庭子女向け映像教育プログラム準備中。

 5月から韓国文化芸術教育振興院、ウェブマガジン(http://www.artezine.kr/english/list.jsp)の地域通信員として仁川周辺の取材をしている。
仁川アートプラットホーム(http://www.inartplatform.kr/english/)の広報サポーターも兼任中。)

 7月から文化観光部の多文化教育ネットワーク支援事業で「文化解釈者養成講座」研究チームにて研究中。
http://www.ohmynews.com/NWS_Web/view/at_pg.aspx?   CNTN_CD=A0001610481&PAGE_CD=

-らごの作品-

らごちゃんの記事一覧
  • ヒョンビンら海兵隊員の生活が本に!
  • 関連記事はこちらから